過去の投稿

November 2010 の投稿一覧です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

28日月曜日は、小・中学校時代を過ごした河原町・舟入の交差点。ここの「TOYO」というパチンコ店になっている所に、僕は住んでいたのです。目を閉じると、そこにあった平屋建ての家とガレージが、まぶたに浮かぶ気がします。
 また、やはり地元だからか、知り合いの人が声をかけてくれます。しかし、こちらは当時子どもだったので、誰だか分からないようなおっちゃんもいます。名前を尋ねるのも失礼な感じではばかれます。できれば名乗っていただければありがたいです。一応リーフレットは受け取っていただきました。

 そうそう、リーフレットができましたので、見たいという方はお知らせください。

 29日火曜日は、十日市に初のチャレンジをしました。十日市は、地理的意味でも、電車やバスの路線的にも、かなり難易度が高い交差点です。北からも南からも東からも電車が来ます。バスも含めれば、すべての方角から来ます。ベストスポットを見つけるまで、30分近くかかりました。十日市を通る人たちも、なかなかクールというか、ドライというか、攻略が難しいように思いました。十日市というと、小学生のころに、中学生くらいの子に喝上げされたのを思い出します。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 最近、このホームページを見てくれる人が増えたようです。感謝。
 25日の夕方に白島交差点、26日の朝に羽衣町交差点で、あいさつ運動をしました。やっぱり、最初の頃よりも人が減ったように思います。これは自分が慣れてきたからそう見えるのか、寒くなったからバスや自動車で通勤する人が増えたのか、興味のあるところです。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 25日木曜日の朝は、舟入南であいさつ運動をしました。だんだん慣れてきたからか、通行する人や自転車、車や電車等が、少なくなってきたように感じました。
 明日くらいに、後援会加入のお誘いのリーフレットが届きます。楽しみです。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 この祝日は、学院(広島学院)のOBのみんなと、ゴルフをして、食事会をしました。40歳にもなると、東京や関西、九州などに散っていた学院OBも、結構広島に戻っているようです。ゴルフのスコアの方は、前回ほどは悪くなかったものの、最下位でした。

 

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 この土日は、自民党東京都連が主催する、政経塾の合宿で、熱海に行きました。来春の統一地方選で立候補予定の人に対する研修です。
 僕は特に自民党員でもなく、無所属ですが、党というものがどのように選挙に臨むのか、地方議員になろうという人がどのような人たちなのか、視察するという目的で参加しました。
 元閣僚級の国会議員の先生方の授業を受け、また、政治運動と選挙運動の心構えのようなものも教わりました。ある先生は、「1に戸別訪問、2に戸別訪問、3、4が無くて、5に駅頭活動」とおっしゃっていました。一応、投票依頼を目的とした戸別訪問は違法とされていますから、特定の選挙を対象とせず、一般的な政策等を話題とし、後援会入会の依頼等をすることが前提と思います。しかし、違法な選挙目的戸別訪問と、適法な政治活動戸別訪問はまぎらわしいので、後者は、「戸別訪問」という言葉は使わず、「政策訪問」等の呼称にした方がいいように思います。昨年の衆議院総選挙でも、国民的人気のあるF議員が、「解散総選挙がある、ある、と言われて約1年伸びたので、たくさん戸別訪問しました」とコメントし、そのまま放映されていましたが、「戸別訪問は違法」という知識のある人は、戸惑うと思います。
 また、合宿では、朝6時から、ラジオ体操、発声練習等をしました。こういう体育会的な「気合いだ!」的なところは、検察官の経験もある僕としては、嫌いではないです。
 「無所属です」と言うと、「君は、地元の県連に公認申請しないか」と言っていただけましたが、広島市議会中区選挙区は定数6のところに自民党現職3人、元職1人がひしめく状態で、そこに割って入る余地はなさそうだし、地区別のなわばりのようなものに縛られるかもしれないので、遠慮させていただきました。「市議会選に浮動票はない」と言いますが、僕のような者は、広く浅く無党派層をすくい上げるしかないように思います。
 22日月曜日の朝のあいさつ運動は、住吉・加古町交差点でした。けっこう雨が強くなったので、8時40分に切り上げました。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

朝のあいさつ運動は、17日水曜日は舟入本町、18日木曜日は吉島でした。やはり国道2号線で車両通行量が多い上に、自転車の通行も多いので、てんやわんやになります。いや、じたばた、と言った方がより正確でしょう。
 今日は、弁護士の仕事の方で、廿日市市役所佐伯支部という所に、法律相談に出かけます。
 前にも書きましたが、最近、弁護士業の方が少し忙しいです。タウンページが改訂されて、白黒ですが顔写真が入ったから、敷居が低くなったのかもしれません。実際、そのように言う依頼者がいました。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 昨日は、事務所の谷口弁護士主催のゴルフコンペ、「あばうと会」にでました。約50名の参加で、県会議員や医師の先生や、社長さんがたくさいいました。成績は、去年と同じで、最下位でした。まあ、練習不足です。
 15日月曜日の、朝のあいさつ運動は、舟入南交差点でした。中心部から比較的離れているという位置的にみても、かなり早い時間に通勤・通学の人が減ってしまうのが特徴です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 11日の朝は、広島市役所前で、朝のあいさつ運動をしました。人が多くて、もう大変でした。そのまま、10時から1時まで、広島市役所内で「よろず相談会」の担当者として市民の相談に応じました。「よろず相談会」では、弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士等の各種専門家が、事案の性質に応じて、相談を受ける、というものです。
 午後1時半から午後4時半まで、民事訴訟の本人尋問期日でした。

 12日は、広島市が主催する、ノーベル平和賞サミットに申し込んでいたのですが、抽選に漏れました。事務所で、法律相談を複数受けました。最近、なんとなく弁護士業が忙しいです。

 14日の日曜日は、谷口弁護士主催のゴルフコンペ「あばうと会」です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 今日は、広島弁護士会刑事弁護センター委員会からの委託で、刑事弁護研修「準抗告」の講義をしました。専門的な話なので趣旨だけ言うと、①準抗告を出すという精神が大事だ、②通る通らないだけでなく、その後のために捜査状況と証拠関係を開示させ、パスを繋げるという意識が大事だ、③「罪証を隠滅すると疑うに足る相当の理由」は、刑訴法各条の要件の違いを押さえ、最終的にはそれが解消されるよう、ターゲットを絞るためにも準抗告審の理由書を書かせるのが大事だ、ということです。

 今日、街頭あいさつ用ののぼり2枚の追加、顔写真が入ったやつと、写真入り名刺が届きました。早速、この2本を使い、午後5時半~午後7時半まで、広電白島駅前の交差点で「お疲れ様」あいさつ運動をしました。白島は裁判所から近いので、近くに法律事務所が多く、法曹関係者の通行も多いですが、数人の方が私の姿を見て本当に驚いていました。まるで真昼に幽霊を見たかのような表情でした。今後も、白島は重点箇所となりそうです。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 9月8日の朝のあいさつ運動は、7時30分から9時までみっちり、八丁堀の交差点で行いました。八丁堀は広島の中心であり、人が多くて多くて、歩行者の方に声をかけるのが精一杯で、電車やバス、自動車にはあまりあいさつをすることができませんでした。
 僕は中区の西南部の河原町で育ったため、広島市の中心と言えば紙屋町を思い浮かべます。中学のとき、広島の中心が紙屋町か八丁堀か、議論になったことがあります。僕とS君が紙屋町と主張したのに対し、Y君とK君は八丁堀と主張。八丁堀にはデパートが3件あり、映画館も多数あるとの主張に、負けました。時は過ぎて、今や、広島の商業地域の集客度は、1位が八丁堀なのは揺るがないとして、2位は府中地区です。明らかに、ソレイユ・ダイヤモンドシティの力です。3位は紙屋町、4位がアルパークのある井口だそうです。
 「世界の中心で愛を叫ぶ」ならぬ、「広島の中心であいさつを叫ぶ」でした。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 金曜日は、早く起きられずに朝のあいさつ運動ができなかったので、埋め合わせとして、夕方のあいさつ運動を午後6時20分頃から午後8時まで、舟入町電停前の河原町側で行いました。やはり地元なので、知人数名と出会い、励ましてもらいました。
 このホームページを見てると、政治活動だけやっているように見えるかもしれませんが、最近結構弁護士業も忙しくなってきました。今週は民事の人証調べが2件、それもそれぞれ3人ずつと、ハードな上に、それぞれにつき本人らと打ち合わせがあります。その他に、法務局評価委員会、刑事弁護センターでの「準抗告」の講義(教える側です)、広島市役所での法律相談、世界ノーベル賞サミット(抽選が当たれば)、まこと法律事務所の事務所会議等々、やることがたくさんあります。そのため、午前1時前になってようやく日記が書ける次第です。
 「最近、仕事が減った」と多くの弁護士から聞きますが、クレサラ・破産・過払い請求事件の需要が一巡して少なくなったのが大きいと思いますが、弁護士の激増や、東京の事務所が広島に支所を出したり、盛大に広告を出して無料相談会を実施したりしているのも大きいと思います。司法試験の異常な難易度を下げ、弁護士を増やし、競争を激しくして質の向上を図ろうというのが当初の趣旨だったと思いますが、競争というのが能力や経験の切磋琢磨というよりも、資金力や営業力の競争が激化しているような気がします。
 他方で、弁護士が社会の多様なニーズに対応して業務領域を広げているのも事実です。弁護士は国会議員政策担当秘書になる資格があるので、秘書になったり、さらに政府の役職に就くケースも増えています。
 もともと弁護士は政治の分野に入っていくことが多く、民主党で言えば仙石官房長官や枝野前幹事長、自民党は谷垣総裁、公明党の山口代表、社民党の福島党首など、けっこう要職を占めています。橋下大阪府知事もそうですね。
 数年前から弁護士がタレントの領域に進出し始めたのは、皆さんご存じの通りです。
 これからも、いろいろなかたちで、弁護士のあり方が模索されていくのだろうと思います。まあ、私の活動とチャレンジも、そんな感じのものです。でも、「弁護士出身の○○」よりは「弁護士でもある○○」を強みにしたいので、弁護士業も一生懸命やっています。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

昨日は休日だったので遅くまで寝ており、朝のあいさつ運動はできませんでした。それで、穴埋めというわけではありませんが、朝のあいさつ運動のときスーツの上に羽織るウィンドブレーカーのようなものを買いました。緑系のパステルカラーなので、「ああ、この人は街頭運動をしているんだな」と認知されやすくなったと思います。これまでは、「おっさんが何しよるんじゃろ」と思った人も少なくないはず。
 今日は、さっそくその緑パステルのやつを羽織って、舟入南で7時から9時まできっちり2時間、あいさつ運動をしました。実は、昔から江波という地域のイメージが定まらずミステリアスな領域だなと思っていたので、昨日2時間くらい江波の地域を車で走って土地勘を養おうとしました。北から順に広瀬、本川、神崎、舟入の各小学校区は、濃淡の差こそあれ、同じような系統の街並みであると思います。道も格子状だし。それが江波に入ると一転、道も入り組んで不規則だし、予想外の場所が栄えていたりして、なかなか手強い街だと感じました。やはり舟入までは、原爆で焦土となった場所を整理して街作りをしたのに対し、江波は焼け残ったので古い街が少しずつ変化しながら現代まできたからでしょうか。かなり攻略しにくさを感じました。
 話は変わりますが、江波のラーメン屋「陽気」は大人気ですね。並んでいました。大手町のあたりに姉妹店があったようにも思います。ビジネス街に展開しようとするベンチャー精神もすばらしい。個人的には、小学生のころから食べ慣れている東観音の「すずめ」が一番好きですが、陽気とすずめはかなり似ているように思います。
 数年前から広島風つけ麺がブームになりましたが、その元祖の店が河原町の「新華園」です。僕が小学生のころだから約30年前から河原町にあり、その前は八丁堀のあたりにありました。うちのガレージを新華園さんに貸していたくらいですから、間違いありません。僕は小学生のころから新華園を食べて育ちましたが、そのころは広島風つけ麺などは他にどこにもなく、オリジナル料理としての「新華園のつけ麺」でした。それがどうして広まったのかというと、噂ではいろいろ聞いていますが、風評被害みたいになってもいけないので止めておきます。今は娘婿さんが段原のサティの横に姉妹店を出しているので、僕はどちらかというとそこに食べに行く方が多いです。河原町の店もなつかしくて好き何ですが、昼に行くとかならず順番待ちになっているし、夕方も6時半に終わっちゃうし、小学校のころからずっと通っているので、いまだに親父さんに、「おい、今枝。ちゃんと学校行きよるんか。まっとうな仕事につけよ。」などと言われ恥ずかしい思いをすることがあります。
 そんなこんなで、僕がつけ麺屋の評価をするときは、新華園のつけ麺に近いかどうかで判断してしまいます。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 お久しぶりです。
 バタバタ忙しくて、日記を書くのをサボっていました。
 10月29日の金曜日、朝の挨拶運動は頑張って旧広島市民球場前でやりました。ここは結構穴場です。電車が混んでいるからか、1こ手前の原爆ドーム前で降りるお客さんも多く、また、自転車の流れがすごいです。それに空間的に開けているから開放感もあり、注目度も高いです。
 11月1日月曜日の今日は、羽衣町で朝だちしました。割と地味な場所ですが、何回も立っていると、愛着が沸いてきます。何回か挨拶したリピーターもいるはずです。小学生が一番慣れたようで、挨拶してきました。
 土日は、広島フードフェスティバルで、賑やかでした。こういうところに幟持って立って挨拶するのはどうなんだろうかな、と悩んでいるうちに、降雨でノーサイド。この課題は、えびす講祭りへ持ち込まれることになりました。
 
iタウンページ 弁護士ドットコム マイベストプロ広島 facebook 今枝仁 公式ブログ

今枝仁法律事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4-1
アーバンビューグランドタワー1112号

TEL082-511-665 FAX082-221-7720

メールでのお問い合わせはこちらから