過去の投稿

April 2011 の投稿一覧です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 最近は、滞っていた弁護士業務に忙殺されています。
 3月末から4月上旬は、年度替わりで裁判官の転勤も多く、裁判はあまり入っていなかったのですが、今週から裁判も多くなり、多忙になりました。
 兼業候補者の辛いところでもありますが、逆に強みでもあります。
 今後の地方議会の活性化を考えた場合、経費削減の意味からも、専門職や支持母体の多様性を確保する上でも、兼業議員が増えるべきであり、兼業議員が増えやすい状況が造られるべきです。
 「夜間・週末議会」という提言もあるくらいですから、本格的に議論されてもいいと思います。
 しかし、3月末の選挙公報作成議案否決の例と同様かどうか分かりませんが、既存の議員の方は制度の枠組みを変えるような変革には拒否反応を示されることが多く、簡単ではないでしょう。
 
 制度の枠組みまでどうこうする力は私にはありませんが、すくなくとも、「広島市議会には、これまで法律家の議員が1人もいない」という現状を打破すべく、活動します。
 自民党谷垣総裁、民主党枝野幹事長、公明党山口代表、社民党福島党首等、政党の要職には必ず法律家がいますし、大阪の橋下府知事も弁護士です。
 広島市議会には、医師の代表、看護師の代表がおられますが、弁護士の代表はいません。
 弁護士だけやっていた方が楽だし経済的にも豊かになれるというのもありますが、法律に基づく行政、法律の委任による条例制定を適正になしていく上でも、法律家である弁護士の参画が必要です。

 そのためにも、弁護士の活動もしっかりとやります。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

連日、お世話になった先生や、ご支援くださった方々へのご挨拶回り、お電話の合間に、裁判所に提出する準備書面を作成するなどしています。

  精神的な落ち込みはないですが、筋肉痛が激しくてたまりません。毎日2~3時間は自転車で走り、それに加えて歩いたり喋ったり、毎日12時間フルに回転していたので、体に疲れが蓄積したのでしょう。

  今回初めて選挙戦に参加してみて、選挙がどういうものであり、そのために事前の政治活動でどういうことをやっておくべきかが少し分かった気がしますので、次へ向けての準備が楽しみです。

  もちろん、弁護士としてしっかり仕事をしていることが私の強みですので、仕事もじっくり取り組みます。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 4月1日公示、同月9日まで選挙運動期間、同月10日投開票の広島市議会銀選挙(中区)において、議席数6に対し現職4人、新人9人の計13人が立候補し、8位で落選しました。
 6位の共産党候補が約3400票、私が約2100票で、約1300票の差となりました。
 しかし、無所属・新人候補者の中では一番の得票だったので、まったく手応えがなかった訳ではありません。
 選挙期間中には、大仁田厚さんも応援に駆けつけてくださりました。
 また、広島学院28期の同窓生はじめ選対メンバー、支援者の皆様にはたいへんお世話になりました。
 今後も政治活動は続けていきますので、よき財産として大切にします。
iタウンページ 弁護士ドットコム マイベストプロ広島 facebook 今枝仁 公式ブログ

今枝仁法律事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4-1
アーバンビューグランドタワー1112号

TEL082-511-665 FAX082-221-7720

メールでのお問い合わせはこちらから