過去の投稿

August 2012 の投稿一覧です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

報告が遅くなりましたが、8月4日土曜日、維新政治塾の第2クール第3回目講義に行ってきました。

講師は、竹中平蔵氏。
小泉内閣で、いろいろと大臣をなさった方です。
内容は、経済政策や行政改革でした。
いろいろと著書を読んで行ったので、だいたい書かれている内容でしたが、意外と情熱(パッション)を大事にする人でした。
維新の会が国政に進出すると、また何らかのかたちで関わってくるのでしょう。

講義の後は、グループに分かれてのディスカッションでした。

9月15日の土曜日、午前11時から、大阪難波高島屋前で、維新政治塾塾生十数名による街頭演説会を実施するそうで、そのメンバーの選定もなされました。
私がいる班を含めて8つくらいの班から1人を出すということで、Dクラス約500人から3人出すということでした。
私の班からは希望者の中から話し合いで私が選ばれたのですが、その中から1人選ばれる際に外れました。
選ばれたのは、町会議員経験のある若い女性です。
当日はおそらくマスコミも駆けつけて注目されるでしょうから、塾生の代表として頑張ってもらいたいです。

塾生の間での各種勉強会も活発に行われています。
私も、合宿での維新八策勉強会、街頭演説練習会等に参加しました。
朝の8時から夜の8時まで、10個くらいの講義を受けることもあります。
一回大坂に行くと、3日くらい滞在して勉強会をハシゴすることになります。
この24日~26日も、合宿で大坂で勉強していました。
維新八策を塾生も一緒になって練り上げるということで、各分野の専門家が分担して、講義をして皆で議論しました。
私は、8月5日に憲法改正、25日に首相公選制・議院内閣制の講義をしました。
医療問題は医師、年金は社労士、教育問題は教員、外交問題は大学教授、生活保護については福祉の専門家等、それぞれその分野の専門家の講義が聴けるので、かなり勉強になります。

それから、週刊ポストに塾生の名簿が掲載されるという事件があり、名簿の流出について塾運営側から謝罪がありました。

名簿の無断流出は忌々しき問題ですが、維新政治塾、特に第2クールは、次回衆議院議員選挙の候補者を選定するための塾だというコンセプトを明確に示していますから、名前を公表されたら困る、というのはちょっとどうなのかな、と思います。
公務員の人は、まだ現時点で対外的に判明すると支障がある、というのは分かりますが。
iタウンページ 弁護士ドットコム マイベストプロ広島 facebook 今枝仁 公式ブログ

今枝仁法律事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4-1
アーバンビューグランドタワー1112号

TEL082-511-665 FAX082-221-7720

メールでのお問い合わせはこちらから