過去の投稿

September 2013 の投稿一覧です。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

 広島県における飲酒運転根絶条例の早期制定を要望する署名活動について
              
              平成25年9月19日
県政記者クラブ 報道関係者各位
           
広島県飲酒運転根絶条例の早期制定を推進する有志の会一同

1 飲酒運転根絶への取組の必要性
危険で悪質な飲酒運転による死傷事故を発生させた場合の危険運転致死傷罪の創設,道路交通法改正による飲酒・酒気帯び運転の罰則・行政処分の強化,車両提供者・酒類提供者や同乗依頼者への罰則拡大等により,危険な飲酒運転による致死傷事故や,飲酒・酒気帯び事犯は減少したとされています。さらに,新たに準危険運転致死傷罪の創設等の法制度整備もなされつつあります。
  広島県警によれば,平成25年の7月末時点での飲酒運転検挙は63件で前年比28・4%減,飲酒運転による死亡事故死亡者は5名の方で前年比マイナス4名,44%減の実績が出ているとのことです。
しかしながら,罰則を強化することにより運転者を威嚇し,飲酒運転を減少させる「撲滅」では防げない,アルコール依存症の運転者,飲酒運転常習者による飲酒運転は後を絶ちません。厳罰化により,かえって救護義務違反(轢き逃げ)事案が増加しているという報告もあります。
死亡事故も,数が減れば政策目的達成と油断するのではなく,たとえ1名でも死亡した以上は,死亡事故ゼロに向けての真剣な努力をしなければなりません。また,死亡に至らなくても,重度の傷害・後遺障害を負われる被害者が多数おられることも忘れてはなりません。
危険で悪質な飲酒運転を実行することは,人の生命・身体・財産に危害を加えることにつき故意があり,もはや「地域社会におけるテロリズム」と言わなければなりません。県民の身体や生活を守るべき責務を負う県警察を含む広島県は,あらゆる努力を尽くして,危険で悪質な飲酒運転を無くす努力をなすべきです。
2 広島県飲酒運転根絶条例制定の必要性
各都道府県の取り組みとしては,すでに大分県,山形県,宮城県,岡山県,福岡県,沖縄県,三重県において,県議会において飲酒運転の根絶に向けての活発な議論がなされ,飲酒運転根絶又は撲滅のための条例が制定されています。
特に,福岡県と三重県の条例では,酒類提供者,駐車場所有者,タクシーや運転代行業の事業者らに対し,飲酒運転防止のための努力や通報を義務付けたり,飲酒運転で検挙された者についてアルコール依存症の受診義務を課し,さらに飲酒運転根絶に関する教育及び知識の普及を県や教育機関に求める等,具体的な施策が盛り込まれています。単に厳罰で威嚇して「撲滅」しようとするに留まらず,飲酒運転の原因を除去していこうとすることによって,飲酒運転を根源から絶つ,「根絶」が必要だと考えます。
これら他県の飲酒運転根絶・撲滅条例について,その成果を見守っている時間的余裕はありません。広島県では今年になってからでも5名の方が危険な飲酒運転による事故(事件)により命を奪われています。県の施策と県民の意識改革によって救えた命もあったかもしれません。今後も,何人もの方が,突如,危険な飲酒運転による事故により,命を奪われ,身体を傷つけられていくことが予想されます。県と県民の意識改革や努力により,これから救える命や身体があるかもしれません。そして,それは私たち自身や,私たちの大切な人かもしれません。
3 署名活動の開始
もはや,危険で悪質な飲酒運転を根底から絶つための具体的行動が必要です。そこで私達は,広島県において,飲酒運転を根絶するための効果的な総合的施策を盛り込んだ飲酒運転根絶条例の早期制定を求めるため,9月21日アリスガーデンにおいて実施される「ひろしま飲酒運転根絶2013音楽祭」会場周辺において,署名運動を開始することに致しました。
当面は,1人でも多くの県民のみなさまのご理解を得て,その署名を県議会に提出することにより,県議会における飲酒運転根絶の議論を活発にして頂き,飲酒運転根絶条例制定への検討と準備が促進されることを期待したいと思います。
もしも,県民の意識が高まって多数の署名が提出されたのにもかかわらず,県議会において飲酒運転根絶のための議論が高まらず,県条例制定への動きが進まないようなときは,地方自治法に基づく直接請求の手続を執ることも視野に入れています。
飲酒運転やその交通事故は,運転をする人,その周りの人が,自分自身とお互いの大切さと尊さを実感できるようになれば,必ず防げる犯罪です。
私たちは,飲酒運転交通事故により亡くなられた方の尊い命を決して風化させず,飲酒運転交通事故による被害者・遺族,そしてその加害者も生まれない社会を実現するため,根気強く活動します。
                                  以上
iタウンページ 弁護士ドットコム マイベストプロ広島 facebook 今枝仁 公式ブログ

今枝仁法律事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4-1
アーバンビューグランドタワー1112号

TEL082-511-665 FAX082-221-7720

メールでのお問い合わせはこちらから