2012年06月16日

維新政治塾の2次合格、正式塾生となりました。

カテゴリー: 総合

投稿者: imaeda

6月15日金曜日、午前10時30分頃、維新政治塾の2次合格通知が書留郵便で来ました。

6月23日土曜日に開講式、引き続き基調講演があります。
これは、石原慎太郎東京都知事の講演だという話もあります。

その後、7月7日土曜日、8月4日土曜日と、月1回のペースで、12月までが予定されているようです。

次期衆議院選の候補者養成の対象者となっているという意識が高まってきました。
ここまで来たら、やれるところまでやろうと思います。
個人的には、参議院議員の方が自分には向いていると思いますが、チャンスがあればどういうかたちであっても、トライしたいと思います。

仮に国政選挙に立候補しないということになったとしても、次期統一地方選挙をにらみながら、政策スタッフであったり、地元の国政候補者の応援であったり、いろいろなかたちで、サポートに回りたいと思います。
私は、維新政治塾に、「今回選考に漏れたとしても、党の活動にコミットできるよう、サポート制度を創設してほしい。」と文書で要望しました。
だからというわけでもないのかもしれませんが、サポート制度が創設されるようです。
今後は、政党要件を満たし、党員制度も創設されるのでしょう。

昨日、読売テレビのインタビューで、エラそうなことを言いました。
ケネディ元米大統領は、「国家が何をしてくれるかではなくて、国家のために何ができるかだ。」という名言を遺しました。
私は、「何ができるかではなくて、何をなすべきかだ。」と言いました。
候補者として選ばれるかとか、選挙資金があるかとか、どこの選挙区が当選しやすいだろうとかよりも、「自分が何をなすべきか」というのを考えていきたいと思います。
今後も、このブログの中で、自分の考えを煮詰めていく過程を見ていただきたいと思います。
「広島市政について」のページ同様、「国政について」のページの中でも、各分野の政策についての私の考えをまとめていきたいと思います。

iタウンページ 弁護士ドットコム マイベストプロ広島 facebook 今枝仁 公式ブログ 70cashback_300x250_en

今枝仁法律事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4-1
アーバンビューグランドタワー1112号

TEL082-511-665 FAX082-221-7720

メールでのお問い合わせはこちらから