維新が目指す国家像

投稿者: imaeda

 大坂維新の会の理念は、多用な価値観を認め合う社会を前提に、
 ●自立する個人
 ●自立する地域
 ●自立する国家
を実現することです。

 そのためには、自助、共助、公助の範囲と役割を明確にすること、現役世代を活性化し、世代間の協力関係を再構築することを重視します。

 そして、多様な価値観を認めれば認めるほど、
 ●決定でき、責任を負う民主主義
 ●決定でき、責任を負う統治機構
を確立しなければなりません。

 旧来の日本型国家運営モデルはもはや機能しなくなっており、弊害の方が目立つようになっています。今の日本の豊かさと安全を維持するためには、国を中心とする運営ではなく、地域と個人の創意工夫による競争力・活性化が必要です。そのためには国民の総努力が必要です。

 大阪維新の会の理念を実現するために、維新八策を提案する。